バイアグラと他のED治療薬との違い

バイアグラと他の勃起薬の違い

バイアグラ 
バイアグラは、世界初の飲む勃起不全治療薬で、FDA(米国食品医薬品局)の認可を受けた認可薬であるだけでなく、日本国内でも厚生労働省の認可を受けているので処方箋があれば購入できます。

 

現在、バイアグラの他にも有効成分が異なる勃起不全治療薬が発売されています。
どのような違いがあるか比較してみましょう。

 

・バイアグラ
有効成分:クエン酸シルデナフィル
クエン酸シルデナフィルが、ペニスの勃起を阻害する酵素の働きを抑えてペニスに血液が集まりやすくなり勃起します。
日本では、1999年に厚生労働省の承認を得て製造・販売が開始され、入手には医師の処方箋が必要です。
25mg、50mg、100mgの錠剤ですが、国内で認可されているのは25mg、50mgです。
薬としての歴史が長いということは、臨床データが多く集まり、薬の有用性や服用上の注意点についての論議も成熟しているということを意味します。
つまり、本当に効く!ということを世界中の人が実感しているわけですね。
これが、最も人気がある勃起不全治療薬として人々に支持されている理由です。

 

・シアリス
有効成分:タダラフィル、
5mg、10mg、20mgの錠剤があります。
日本では、2007年に製造・販売の認可がおりました。
入手には医師の処方箋が必要です。

 

・レビトラ
有効成分:バルデナフィル塩酸塩
2.5mg、5mg、10mg、20mgの錠剤があります。
日本では、2004年に厚生労働省の承認を得て発売を開始しました。
入手には医師の処方箋が必要です。
降不整脈薬とαブロッカー(降圧薬)など、禁忌薬がバイアグラより多いので服用には十分注意が必要です。

 

男の事情 

矢印 

247 
MED-ZONE
サプリマート
Medshop

 

タダラフィル:シアリス シアリスの用法,副作用,注意などを説明(おくすり110番:薬事典版)
塩酸バルデナフィル水和物:レビトラ レビトラの作用,効果,注意などを説明(おくすり110番:薬事典版)
シルデナフィル:バイアグラ バイアグラとは?シルデナフィルの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版)

 

全国のED治療薬を処方している施設
全国のクリニック・診療所・医院・病院を検索できるサービスです。
http://byoinnavi.jp/n07