バイアグラを使用したいが持病がある場合

持病がある人は医師の指示に従おう

バイアグラ 
バイアグラの有効成分はクエン酸シルデナフィルという物質です。
クエン酸シルデナフィルは、硝酸塩系の薬物と併用すると非常に危険であることがわかっているので、医師からバイアグラの使用を禁止される可能性があります。
以下の病気を患っている人は、バイアグラを服用できるかどうかについては、自分で判断しないで医師の診断に従ってください。

 

・狭心症を発症しており硝酸薬で治療中の人
ニトログリセリンなどの硝酸薬を飲んでいる人は、強い副作用が現れる恐れがあるので服用してはいけません。

 

・動脈硬化や心不全などの心血管障害を発症している人
性行為は、心拍数が上がり、血圧の上昇と下降を伴います。
そのため、心臓が弱っている人は医師から性行為を止められることがあります。
バイアグラを飲むと勃起するのは、海綿体にたくさんの血液が集中するからです。
たくさんの血液が流れるということは、心臓に負担がかかることを意味するので、心疾患があり、医師に性行為を止められている人は服用できません。

 

■肝臓病の人
肝臓は有害物質を排出する働きがあるので、肝臓疾患にかかっている人は有害物質の排出機能が衰えている状態です。
クエン酸シルデナフィルの血中濃度が高くなると、副作用が現れやすくなるので服用を控えるべきです。

 

医師から服用の許可が出た場合、容量を守って服用しなければなりません。
私が利用しているところは、安全なED薬が確実に届きます。
価格もクリニックで購入するよりも、お値打ちですので良かったら参考にしてください。

 

男の事情 

矢印 

247 
MED-ZONE
サプリマート
Medshop

 

タダラフィル:シアリス シアリスの用法,副作用,注意などを説明(おくすり110番:薬事典版)
塩酸バルデナフィル水和物:レビトラ レビトラの作用,効果,注意などを説明(おくすり110番:薬事典版)
シルデナフィル:バイアグラ バイアグラとは?シルデナフィルの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版)

 

全国のED治療薬を処方している施設
全国のクリニック・診療所・医院・病院を検索できるサービスです。
http://byoinnavi.jp/n07