バイアグラの輸入代行での注意点とは

通販情報
1. 247 2. MED-ZONE 3. サプリマート 4. Medshop

 

EDその他の情報
性病について ・病院ナビ ・EDとは

バイアグラなどのED治療薬を購入する前に勃起不全とは何か?
また、その原因について熟知しましょう。
個人輸入に頼る前に医師の診断を受け、適切に治療しましょう。
ED治療薬を入手したからといって複数とのパートナーの交渉は性病などの原因にもなります。
また、男性自信が包茎だと交渉出来ないわけではありません。

 

 

アウト 

その他の男性に関する情報

包茎とは
画像で見る自分の包茎タイプ 

健康食品
健康食品についてについて紹介 

輸入代行の注意点は?

正規品 
バイアグラは、医療機関で購入する場合、通常は泌尿器科がある医療機関ですが、現在は眼科や歯科以外、どの科の病院でもEDの診療を受ける事が出来、ED外来などを設けている医療機関なら、プライバシーにも配慮し、細かい相談事も聞いてもらえます。
それでも、どうしても医療機関に相談するのに抵抗があるとか、医療機関に行く時間が取れない、という人もいることでしょう。
こうした人たちがバイアグラを購入する場合、輸入代行を通して通販で購入することになります。
輸入代行を通して購入する方法は、誰にも知られずに購入できますし、医療機関で処方してもらうよりも安く購入できる、というメリットもあります。
ただ、ネット上で販売されているED治療薬には偽物が多く、約半分が偽薬ともいわれています。
また、成分が規定量入っていなかったり、異なる成分が入っていたりして、健康被害が生じたケースもあります。
このため、輸入代行を通して購入する場合、信頼できる所から購入しなければいけません。
これ以外、輸入代行を通して購入したバイアグラは、本人だけが使用出来、転売や譲渡は禁止されています。
さらに、使用して健康被害があっても自己責任となる、という事も頭に入れておいたほうが良いでしょう。

 

バイアグラはどのようにして届くの?
ネットでバイアグラを購入する方法は、通常のネットショッピングと同じ方法で手続きでき、日本語で申し込むことができます。
決済方法も、クレジットカードのほか、銀行振込などいくつかの方法が選択できます。

 

では、申し込むと、どのような形で届くのでしょうか?
たいていは郵便小包で届きますが、不在の場合、郵便局の窓口まで取りに行くか再配達を依頼することになります。
小包の表には送り先のほか、バーコード、エアーメイルなどの表記があり、このほかには、内容物については個人利用の医療保険商品とだけ書かれています。
中身がバイアグラだとは分からないように配慮されているので、安心して購入できるでしょう。
郵便局留めも利用できる場合があります。

 

悪質な輸入代行に注意

ファイザーED薬 
輸入代行を通してバイアグラが届くと、たいていの人は、まず大丈夫だろうと思い込んですぐに服用を始めるみたいですが、悪質な偽物を購入してしまった失敗談も結構多いようです。
例えば、偽物を服用し、ひどい下痢になってしまった、という例もあります。
また、サイトで申し込み、代金を振込んだものの、いつまで経っても商品が届かず、サイトに記載されている連絡先に電話しても電話がつながらない、というケースも少なからずあるようです。
輸入代行を通して購入する際のチェックポイントとしては、
まずは、フリーダイヤルなどの電話番号が記載されている場合は、電話をしてみましょう。
更に、メールなどによる問い合わせができるかなどをチェックしましょう。
正規品の場合、やはり格安のものは疑わしく、1錠で1500円以下のものは疑わしいと見るべきでしょう。
ジェネリックの場合は、ほとんどはインド製で、インド製のジェネリックの場合、カマグラ、カベルタ、シルデナフィル、タダリス、ビゴラ、ベネグラなど数多くの商品があります。

 

通販以外の輸入代行で購入することも

バイアグラ 
最近は「バイアグラ、ここで買えます」という看板を出すところもあります。
こうしたところは、販売しているのではなく、輸入代行を行っている、という意味です。
ここでは、すぐに購入できるのではなく、ここで説明を聞き、書類に記入して代金を払うことで、代わって取り寄せ、後日届けてくれる、というわけです。
また、最近はバイアグラの輸入代行を行う医師も増えています。
こうした医師は、個人輸入の代行を行うだけでなく、メディカルアドバイスも行っています。
ネット上で購入するのに少しばかり不安を感じるのなら、このようなところで購入するのも一つの方法でしょう。